2010年7月17日土曜日

鳩ノ巣渓谷ツアー

2 コメント
鳩ノ巣渓谷に行ってきました。
もはや梅雨明けと言って良いでしょう。
そんな天気でサイコーでした。
前日の雨で水は濁っていましたが水量があり快適なダウンリバーでした。


鳩ノ巣渓谷のスタートは切り立った岩の間から。
素晴らしい景色です。


この区間の瀬はギリギリまで先が見えないのでドキドキです。
楽しい瀬が続きます。


初めてのセクションは適度な緊張があっていいですね。


そしてここからが核心部。
油断できません。


立ちはだかる巨岩の隙間を抜けるとそこには・・・


さらに狭い幅のドロップが!
無事にクリアです。


クリークセクションの最後。
ここを抜けると快適なダウンリバーセクションが待っています。


素晴らしい渓谷です。
水の上から見るとまた違った味わいがあります。


エディーもたくさんあり楽しい瀬が続きます。
もちろん人は殆どいません。


人工物もほとんど見えない、まさに奇跡の区間です。


ちょっと積めば間違いなくいいホールに。
おしい!


至る所にゆりが咲いていて
川全体に甘い香りが・・・


ゴール直前にあるどんぐりんこウェーブ。
ちょっと水量が多いかも。
そんなこんなで楽しくツアーも終了。
いつもと違う多摩川を満喫しました。

夕方、お風呂は「もえぎの湯」へ。
これが大混雑。


整理券をもらって待っている間に足湯を満喫。
お風呂で順番待ちとは・・・
恐るべし連休。



ブログにも上げようと思って忘れていましたが
噂の「どんぐりんこのテラス」です。
ここのビーフシチューがスゴイんです。


川沿いのおしゃれなお店。
せっかくなので外で食べることに。
メニューを見ると例のあれはビーフシチューだけでなく
キーマカレーも増えていました。
そして今日からの新メニュークラムチャウダーまで。。。
恐るべし、どんぐりんこ。


そしてこれが例のあれです。
なんなんですか!これは。


この巨大なパンの中に入っているんです。
キーマカレー。
前回来たときはこれを全部食べるのかと
びっくりしましたが
食後に店員さんに尋ねたところ
普通はパンはお持ち帰りだとか・・・


もちろん味も美味しいんです。
フタと中身だけで充分なボリュームです。

前回は食べれなかった・・・
が!


あまりの美味しさに1りんこ(ひとり分のことをこう呼ぶそうです)全部食べちゃった。。。
われながらスゴイ。
次はクラムチャウダーにチャレンジですねと店員さんに言われ
なんだかフードファイターのような気分で店をあとにしました。

いやぁ~
本当にやりきった一日でした。

2 コメント:

才谷屋 さんのコメント...

お馴染みの御嶽の上にこんなところが!
また企画してください、是非行って見たいです!

yararenger さんのコメント...

才谷屋さん、今は水量が良いので可能なら近いうちがいいと思いますよ。
希望日を言っていただければ調整しますよ。
景色最高です。

コメントを投稿

Popular Posts