2011年4月23日土曜日

癒しの滝落ち! 男鹿川アッパーセクションツアー

2 コメント
土曜日は男鹿川に行ってきました。
最近は男鹿川は癒しの川と呼ばれていますが・・・
なかなか癒されっぱなしの一日となりました。
ワイワイと漕ぎながら癒されています。

class5は基本的に癒しのツアーばかりです。

激しい瀬。

今回はこれくらいの瀬ばかり!
癒しですね・・・
それもこれで終わり。。。

まずは軽いドロップ。

別ルート。

そして今回のメイン。
核心部の滝です。
2段になっていてどちらも甌穴です。
ぐるぐると洗濯機のように巻いています。
たくさんのドラマが生まれました。

2段目着水。
ビランが飛び上がります。

意外と難しい瀬。
ドラマが生まれました。
写真は全くドラマとは関係なく舌口調のOWLさん。
さすがだなぁ~。

滑り台みたいな瀬。
つるつるすべります。

男鹿川は岩盤の川。
至る所にドロップがあります。

この日の水量だとなかなかいい感じに巻いています。
落差はなくなっていましたが水量があって快適でした。

もうすぐゴール。
楽しい瀬が続きます。

最後も飛んで終了です。
お疲れさまでした。

参加者の皆さん、本当にお疲れさまでした。
色々とありましたね。
今シーズンのベストツアーにノミネートされるんではないでしょうか。
それぐらいスゴイツアーでした。
写真では迫力が伝わらないのが残念です。
参加されたみなさんだけでこの達成感を噛み締めてください。

またリベンジに行きましょう!

2 コメント:

南極3号 さんのコメント...

癒しの滝落ちツアー、鱒滝に続いてまたしても、わたしが行けない時を狙って開催してますよね。陰謀?(♯`∧´)
GW明けに、おはよう男鹿アッパーお願いします!リベンジしたがってる人もいることですし。

yararenger さんのコメント...

南極さん、なぜ肝心なときにいないのですか!
class5のツアーはどのツアーも見逃してはいけませんよ。
何が起こるかわからないですから。
男鹿川のアッパーですが水量が読めません。
通常はこの時期は水量が無いので下れないですが
今年はまだあります。
雪解けが遅れているのと雨のせいだと思います。
長良川ツアー明けに水量があれば男鹿川なければちょっと足を伸ばして舘岩川、伊南川、コンディション次第で檜枝岐などもありでしょうか。鬼怒川も相当楽しそうな水量でしたよ。

コメントを投稿

Popular Posts