2012年10月12日金曜日

黄金の牛を探せ!牛金淵攻略作戦

3 コメント
多摩川の源流である丹波川には様々な伝説があり、
そのひとつに黄金の牛を沈めたという「牛金淵」がある。
黄金を沈めたと言うことだけあって
ちょっとやそっとでは探しに行けない険しい場所にある。
そんな牛金淵にあの男が名乗りを上げた!
湯けむり氏。
三峰セクションに続いて
丹波川も一気に攻略か?

今回は牛金淵セクションのレスキューが困難なため
2人体勢でサポート。

僕からは最後のドロップしか見えないので
上段の瀬はサポートにお願いしました。

サポートの今井ちゃん
ありがとう!

ここに黄金の牛が・・・
それにしても狭い!
ここにストレーナーがはまっていたとは・・・
道からは見えないオーバーハング。

興奮冷めやらぬ感じ。
スゴイゴルジュです。

そのあとはアッパーセクション。
水量は多めだったので
快適に下れました。

せっかくなのでブーフポイントでブーフ練習。

飛べぇーーー!

ここも飛ぶ!

そうこうしているうちに
核心部へ。
やはりここが一番難しい。

なんとかクリア。
ここも狭い。

ここもブーフポイント。
何度も繰り返し練習できます。

続いてミドルセクションへ。

ほっと一息ついて
いよいよ最後の滝へ。

最後の滝。
もちろんエディーキャッチ!

お見事成功!

湯けむり氏
丹波川も攻略完了!
次はどこへ行くのか・・・

お疲れ様でした。

3 コメント:

匿名 さんのコメント...

柳本さん、今井さん、ありがとうございます!楽しかったです。
やりささん、あっしに見せられるのはボトムだけです。またみんなでリベンジしましょう!Sさんも行きましょう!(どういう訳か三峰のブログの方は開けないんでこちらですいません)
柳本さん、牛金も復習編お願いしますね!

湯けむり

SASAYAN さんのコメント...

凄い牛金淵 凄い世界だ とうとう歴史が動きましたね\(^o^)/

柳本達徳 さんのコメント...

SASAYANさん
歴史が動いたかどうかは定かではないですが・・・
なかなかスゴイ世界ですよ。
今度是非行きましょう!
湯けむりさん、
冬は本格的に黄金の牛を探しに行きましょう!
特訓ですね。

コメントを投稿

Popular Posts