2011年6月29日水曜日

2011 ワールドチャンピオンシップ 参戦記 その九 セミファイナル

2 コメント
帰国後、熱で倒れてました。
連絡が遅れてたみなさん本当にすみませんでした。
先ほど復活しましたので
また頑張ります。

熱戦だったクォーターファイナルから一夜明けて今度はセミファイナルです。
日本チームはボートコントロール(グラブループ等のチェック)の担当。
各国持ち回りで手伝いをします。

まさに沐浴。

女子K-1セミファイナル
カーボンだとこんな可愛いカラーリングもできちゃいます。
これからはやっぱりカーボンでしょ。

そして飛びます。
やっぱりカーボンしかないな。

さすがセミファイナル!高得点ライドが続きます。

いよいよ男子K-1セミファイナル。
気がつくと観客がMAXに。

それもそのはず
有名選手がずらり勢揃い。
超白熱した試合が繰り広げられました。

そして日本チームの期待の星 石原選手。
スクォート男子セミファイナル。
こちらも白熱した試合で
応援にも熱が入りました。

試合は14時過ぎまで。
夕方からビアパーティーなのでそれまでの空き時間にドライブに。

牛に草をあげる八木選手。
優しさをアピール。

教会に到着。
うろうろ探検。

興味深げに見ていますが
あとから聞いたら
置いてある像をとろうかと考えていたとか。
びっくりです。


ここがロブソンの工場。
まさに駅前一等地です。
残念ながら今日はおやすみ。

興味深く中を覗く3人。
怪しすぎます。

そしてビールパーティーへ。

会場は移動遊園地の中。
あの乗り物は本当にすごかったですね。

そしてビアパーティー会場。
すでに凄い人です。

アメリカ、カナダチームのすぐとなりの席だったので
とりあえずみんなで乾杯。

で肉。
陸でも魅せます。

ヤングパイレーツのおやじとツーショット。
どこか他人とは思えない二人。
このヤンパ(ヤングパイレーツ)のおやじが明日大変な騒ぎを起こすことに・・・

ニック。
口の大きさでニックの勝ち!

若手を捕まえて潰しにかかる八木選手。
若い芽は摘みます。

散々盛り上がった後に再度遊園地であそびました。
(この時の記憶はありません。)

完全に飛んでます。

射的ですが
ここだけ本物です。

全く記憶がないのですが
盛り上がったようです。

恐るべしドイツビール!

2 コメント:

kenji さんのコメント...

コンペではコンポジットボート、騒ぎを起こすのはショルシと昔から決まっています。僕も移動遊園地、昔は好きで良く行きました。空中ものはスリル有りますよね。

yararenger さんのコメント...

kenjiさん、コメントありがとうございます。移動遊園地の空中ものはスリルというか安心感がないというか・・・。本当に大丈夫なのかいつも不安です。

コメントを投稿

Popular Posts