2010年12月10日金曜日

オリンパス μTough

6 コメント
class5ではツアーやスクールにご参加された皆様に写真や動画をお送りしています。
激流のなかでみなさんが漕いでいる一瞬を撮り逃さないようにカメラの腕も磨いています。
そんな訳で防水デジカメは必須アイテムとなっています。
色々と試してみたのですが
今回オリンパスさんのご好意でμTough8010を使わせて頂きました。
何と言ってもまずは水圧に耐えられなければなりません。
桂川のハラキリ(ほぼ滝)もメッシュのポケットに入れて通過しても問題ありませんでした。
ミソギでさんざん遊んでももちろんOK。
それは当たり前なのですが
このカメラの凄いのはグローブをしたまま的確に操作ができる事!
さらに起動が早い!!
そしてレンズにシャッターがあるので水滴が付きづらい!!!
ダメ押しに動画がワンプッシュで撮影可能!!!!
完璧です。

こんな決定的瞬間もμToughの連写機能でバッチリ撮影可能。
フリースタイルではシャッターチャンスが難しい直角カートの瞬間。
さすが小森選手。
μToughの連写きのうでバッチリです。
何回でも撮影しますよ。

先週の桂川ツアーで核心部の写真を誤作動で撮り逃すという失敗をしてしまいました。
その時カメラ選びはとても大事だと実感しました。
グローブをしたまま操作できる。
誤作動が少ない。
カヤッカーには最高のカメラではないでしょうか。
防水カメラには悩んでいる方が多いと思います。
今後このカメラを使っていきますので
他の機能なども使ってみてレポートします。

6 コメント:

へたっぴカヤッカー さんのコメント...

μtough動画どうでしょうか?
前のヤラレさんの動画はとてもしょぼかったので
それが残念でした。
私が使っているパナのFT-1は動画はかなりいいですが
ぜひμと比べてみたいです。
オリンパスさんはもともと静止画はきれいなので。
(さすがカメラ会社)

yararenger さんのコメント...

へたっぴカヤッカーさん、動画は不満だったのですね。
やはりイントラは良いカメラを使うべきなのですね。
μToughはバッチリです。
これで撮りまくります。

さきむら さんのコメント...

μシリーズのかなり最初の方、770SWを使っています。防水性が高くて耐ショックというと当時はそれしかなかったのですが、起動が遅く、シャッターを押してから撮れるまでのタイムラグが長く、動画はぶれまくってショボいのです。相当に進歩してそうですね。
機会がありましたら、エディに浮かんで撮った動画をYoutubeに上げて戴けないでしょうか。

yararenger さんのコメント...

さきむらさん、コメントはもしかしたら削除されちゃったのでしょうか?最近コメントがうまくUPできないと言われたことがあります。もしかしたらなにかあるんでしょうか?
新しいμタフいいですよ。今のところ撮り逃しありません。
連写でバッチリとってます。

さきむら さんのコメント...

削除した積もりはないのですが…。
私のμ770SWとは全くレベルが違うっぽいなぁと思いました。
エディーに浮かんで撮った動画をそのうちアップ戴けないでしょうか。次期デジカメ購入の参考になりますので。

yararenger さんのコメント...

さきむらさん、吉野川ツアーのお申込みはもちろんだんとつトップです。早く予定出さなければと焦りました。頑張ります。
μについてはカヤックの上でとっさに撮影するとかなり乱暴な扱いになります。細かい操作が必要なデジカメはダメです。μはそのあたりがかなり良いです。動画もアップします。(最近動画のアップを怠っているのでこちらも頑張ります。)

コメントを投稿

Popular Posts