2012年5月25日金曜日

ダムに沈む?!吾妻峡ダウンリバー

2 コメント
先日ついに吾妻峡に行って来ました。
群馬を流れる吾妻川にあるこの渓谷は
関東の「耶馬溪」と言われていて景勝地です。
どちらかと言うと「八ッ場ダム」といったほうが
馴染みがあるでしょうか。
八ッ場ダムが建設されるとこのあたりは水没します。
吾妻峡も4分の1が水没するそうです。
上流の4分の1がダムになるともうプットインはできないかな?
貴重なダウンリバーになってしまうかもしれません。
素晴らしい渓谷。
これだけの渓谷が日本にあったのか!

今回のメンバーは
最近クリークに目覚めた小森くんと
スラローマー拓くん
メンバーに恵まれて吾妻峡に挑むことができます。

小森くんがクリークに目覚めたお陰で
一人では行けないところへ行くことができるようになりました。

これがダムの一部か?
デカイ。

最高に良い天気。
テンション上がりっぱなしです。

雰囲気もサイコー。
想像以上に落差がありました。

だんだん狭くなってきます。

渓谷内もけっこうな落差。
これはなかなかスゴイかも。

とにかく景色が良い!
とても国内とは思えない雰囲気。

全く先が見えません。
行っていいのか??

ずっとドキドキしっぱなしです。

狭い!
通れるのか?

こんな景色がずっと続いていきます。

素晴らしい!

自然が作った芸術です。

これが最後の激流。
毎年形が変わるので要注意。

拓くんの見事すぎるライン取り。

お見事!

小森くんもクリア。
これはなかなか厳しかった。

今回もメンバーがそろったお陰で素晴らしいダウンリバーを楽しめました。
本当にありがとう!

吾妻峡、ほんとうに素晴らしい渓谷でした。
ダム建設についてはあえて個人の意見は書きませんが
この渓谷の一部がダムに沈んでしまうのは
カヤッカーとしてとても残念です。
多分プットインできなくなるので
下れなくなるでしょう。
本当に残念。

みなさんにこの景色、この雰囲気を味わってもらいたい!
なんとかツアーがくめればと思っています。
行ってみたい方は是非ご連絡を!

2 コメント:

ただよういち さんのコメント...

上毛カルタでは「耶馬溪しのぶ吾妻峡」と詠まれています。
ダム建設で道路が各段に良くなりましたか、渓谷は沈んで欲しくないですね。

柳本達徳 さんのコメント...

たださん、
吾妻峡は本当に美しく自然の凄さを感じられます。
これが沈んでしまうのはやっぱり悔しいです。
色々とありますが何とかならないものでしょうかね。
一度はみなさんをご案内したい!
是非見てもらいたいです。

コメントを投稿

Popular Posts